三つ星オフィスビル構築コンサルティング

不動産ビジネスを成功に導く
コンサルティング

TEL:03-6805-7323

OPEN/CLOSED 平日 9:00~17:00

株式会社リアルエステート・アドバイザーズ

会社概要

更新

「不動産ビジネス 成功への道」

-第186回-
なぜ、3日後に対策が発表できたのか?

2008年9月のリーマンショックから10年。

当時のアメリカの金融機関トップなどの振り返りや、現状へのコメントなどが記事になっています。

その中で、気になった記事が一つありました。

 

それは、リーマンブラザーズ破綻の半年前には、日米欧の金融政策担当者の間で、金融危機に備えた準備がなされていたということです。

半年前は、投資銀行のベアスターンズが破綻した頃です。

その準備があって、リーマン破綻後3日目には、日米欧の中央銀行は、協調対応策を発表しました。

それでも、その後の世界経済の混乱を防ぐことはできませんでした。

しかし、リスクに対して、対応策を準備しておく。

 

これは、不動産ビジネスでも活用できます。

すべてのリスクに対応策を準備する必要はありません。

リスク分析の手順に沿って、自社で対応すべきリスクは何か。

そして、それへの対策を準備してはいかがでしょうか?