三つ星オフィスビル構築コンサルティング

不動産ビジネスを成功に導く
コンサルティング

TEL:03-6805-7323

OPEN/CLOSED 平日 9:00~17:00

株式会社リアルエステート・アドバイザーズ

会社概要

更新

「不動産ビジネス 成功への道」

-第143回-
不動産価格は、仕分けして考える。

先日、都道府県から地価調査が発表されました。今年7月1日時点の土地価格です。全国で約2万2千カ所あります。

報道では、平均値が見出しを飾りますが、30年ほど前と違い、平均値で見ると、判断を誤る可能性が高いです。

 

すでに、ご存知の方は多いかと思いますが、実際の売買では、“まだら模様”ということを頭において検討することが大切です。

地価調査は、土地の価格ですが、ビルやマンションは、土地以上に、それぞれ個性が高いので、より強く当てはまります。

 

もう一段踏み込むと、模様がつく背景も知っておきたいです。たとえば、住宅であれば、実際に住む人が買っているのか、投資用なのか。日本のサラリーマンが買っているのか、外国人のお金持ちなのか、など。

これらの組み合わせで、価格の上値、価格変動の振れ幅なども違ってきます。

あなたが不動産を買う、または売るときには、それぞれの物件を仕分けして考えることが大切です。