三つ星オフィスビル構築コンサルティング

不動産ビジネスを成功に導く
コンサルティング

TEL:03-6805-7323

OPEN/CLOSED 平日 9:00~17:00

株式会社リアルエステート・アドバイザーズ

会社概要

更新

「不動産ビジネス 成功への道」

-第199回-
元号が変わる。世の中も。

今年は、シェアリングが話題になりました。

車や自転車など。特に、不動産のシェアリングは、様々な分野で目立ってきました。

住宅を貸し出す民泊の話題は、特に多かったように思います。

事件として大きく話題になったのは、かぼちゃの馬車。女性専用シャアハウスへの投資でした。

オフィスでは、今年2月から日本進出したWeWorkです。設立8年で時価総額2兆円を超えると言われています。コワーキングスペースの運営は、日本の会社も増えてきました。

 

シェアリングの動きには、資産の有効活用、利用者にとって必要な時に割安で使えるという面と、そして、不動産の場合は、利用者にとっては、共同で使う人たちのコミュニテイへの参加という面もあります。

私自身、WeWorkとはどのようなものなのかを知るため、今年の春に実際に1か月間使ってみました。利用者に様々な交流の場やプレゼンの場を作ろうということに特徴があるようでした。共用部分の机などの配置も、心理的なものなどを考えて設計しているということです。様々な工夫をしているから、利用者が増えているのでしょう。

 

時代が大きく変化するのと合わせて、来年は、平成から新しい元号に変わります。新しい元号で、時代の変化を加速する雰囲気になるような気がします。